今できる防犯

今は自宅にも防犯カメラは必要 - 今できる防犯

今できる防犯 > 今は自宅にも防犯カメラは必要

今は自宅にも防犯カメラは必要

今から10年程前まで高額で身近になっていなかった防犯カメラ。
しかし今では、大型ショッピングモールから、工場や会社、小規模な個人店舗にも設置されるようになった防犯カメラ。
多くの人が至る所で見ることがあると思います。
防犯カメラは何らかの時間が発生した際に、決定的な映像を捕え、犯人逮捕や事件解決に大変役に立っている防犯設備ではないでしょうか。
そして今では個人宅にも設置されています。
それも高級住宅を持っている方はもちろんですが、そうではない一般家庭のお宅にも設置できる家庭用の防犯カメラが多く普及してきました。

それは金額がリーズナブルになった事や開発技術が進んだことでの、軽量、コンパクト化の製品が出来たことで様々な用途で使えるようになりました。
また変わったのは金額だけではありません。
技術発展があった事により、場所を選ばず、天候や環境に左右される事ない高機能な防犯カメラとなったことが要因ではないでしょうか。

そして一番向上した機能は画像・画質の鮮明度だと考えられます。
従来のカメラでは画像も荒く、画質も悪い為、人の顔までを鮮明に捕らえる事が出来ていませんでした。
また夜間薄暗い場所での撮影が困難でしたが、現在では赤外線センサー付投光器やセンサーライトと連動して撮影を行えるカメラであったり、CCDを搭載したものも増えてきました。
またカメラ画質向上に準じて、映像を録画する機械もテープ方式からパソコン等と同じのハードディスクに記録が出来るようになったため、映像の劣化がしなくなりました。

上記以外にも様々な機能を持ったカメラが増えています。
音声録音出来るカメラや、インターネット回線への接続が可能となった現在ではPCや、スマートフォン等のタブレット端末で監視映像を受信、確認することが出来るカメラも出てきています。

もしまだご自宅に防犯カメラを設置していらっしゃら無いのであれば、家庭用としてまずは一台玄関または勝手口などに設置してみてはいかがでしょうか。

防犯カメラについて - 教えて!goo

check

2015/1/7 更新

top